ヒアルロン酸とコラーゲンの違いと効果について、

美容のイメージが強い「ヒアルロン酸」と「コラーゲン」ですが、
肌に対してどのような成分で効果があるのか調べてみました。

・ヒアルロン酸は肌や目の潤いを保つ成分です。
皮膚や目、軟骨や脳、間接液などのに多く含まれていて、
ゼリー状になっているのが特徴です。
特徴としては保水力が高く、水の分子を結びつける性質を持ち、
1gで6Lも水分を保つ事ができます。

肌についてはコラーゲンやエラスチンの隙間を埋めてくれ、
肌の乾燥を防ぎ、潤いのある美肌を作りだしてくれます。
※エラスチンはコラーゲンと同じように肌のハリや弾力を保つ成分です。

・コラーゲンはたんぱく質の1つで肌の土台です。
肌の弾力を保つために必要な成分で血管や細胞同士を繋いだり、
様々な役割を担っています。
皮膚の40%を占めるコラーゲンは細胞と細胞を繋ぎ、バネのような働きをしてくれます。
この働きによって肌の弾力を生み出してくれ、ハリのある肌を作りだしてくれます。

他にも肌のターンオーバーを促し、アンチエイジングにも効果がありますよ!

皮膚組織の90%を占める真皮ではコラーゲンが張り巡らされていて、
その間をヒアルロン酸が水分として隙間を埋めているのです。

ヒアルロン酸が減少すれば水分が足りなくなり、肌は乾燥してしまい
コラーゲンが減少すれば水分を持ったヒアルロン酸を引き締めることが出来ずに
たるみやシワに繋がっていきます。




美肌を保つためにはヒアルロン酸が保水し、それをコラーゲンが引き締めることが大切なので
両方をバランス良く補うことが大切ですよ!

・年齢と共に肌の酸化が進み、
体内でヒアルロン酸やコラーゲンを生み出す機能が減少していきます。

原因は紫外線やストレスなどの活性酸素の蓄積です。
アンチエイジングに効果的な化粧品や食生活の見直しも大切ですが、
サプリメントで直接、補充してあげることもハリツヤのある美肌を作るには大切です。



今から少しずつ摂取することで現状の肌状態を維持することが出来、
いつまでも若々しい肌のまま生活することができますよ!

オススメのサプリメントは「ヒアルロン美潤」と言い
日本の提携農場で出来たニワトリのトサカから天然成分のヒアルロン酸とコラーゲンが結合した
ECM・Eという成分が肌にどんどん吸収され、潤いのある美肌へと導いてくれますよ!



美容サプリメントランキングでも1位だったのでとてもオススメですよ!
下にリンクを貼っておくので気になる方は下をクリックしてくださいね!

〜ヒアルロン美潤のお試しセットの購入・公式サイトは下をクリック〜